貸倉庫やトランクルームの活用法|在庫管理を楽にする方法

2人の作業員

社内に隙間をつくるには

倉庫

社内にある荷物を預けるためにトランクルームを借りることで、多くのメリットがあるとされています。トランクルームのなかには年中無休で営業しているところもあります。なので、自分が荷物を引き出したいときに、いつでもトランクを開けて、荷物を取り出すことができます。また、荷物を預けたときは自由に開けて、荷物を入れることができます。一昔前は、このようなトランクルームが存在しなかったため、わざわざアパートなどに一部屋借りて荷物を預けていた方もいました。その場合、住んでいるわけでもないのに毎月家賃を払う必要があり、かなりの出費になってしまいます。また、荷物を置くだけの部屋に対して敷金や礼金を支払う必要があり、そのような初期費用も発生してしまいます。しかし、トランクルームであれば敷金や礼金が発生することはなく、アパートと比べると格安なレンタル料を払うだけでいいのです。また、トランクルームの大きさをそれぞれ自由に選ぶことができます。したがって、自分が預ける荷物に適した大きさのトランクルームを借りることができます。なかには、社内の荷物が膨大な量になってしまったが、社内には荷物を置くスペースが足りないため、倉庫の代わりにトランクルームを借りる方もいます。車が何台も入るほど大きなトランクルームを借りることもできるので、自分の目的に合った大きさのトランクルームを借りることも可能です。さらに、自社ビルの増築やリフォームなどで一時的に荷物を預けることもできます。このような期間限定の利用サービスを実施している会社もあります。

Copyright© 2016 貸倉庫やトランクルームの活用法|在庫管理を楽にする方法 All Rights Reserved.